伊藤清徳の垂直落下式ムーンサルトプレス

PerlとかPHPとかMySQLとか...がんばっても8割だ。

なでしこのメール送信を中断するとフリーズ

ファイルメーカーのなでしこプラグインで、
メール送信プログラムを作り、
メール送信中に表示されるダイアログで送信を中断すると、
ファイルメーカーごとフリーズしちゃうみたいです。

本家なでしこを使い倒していますが、
実はメール送信をしたことがないので、
確認はできませんが、
Filemaker版だからゆえの不安定要素なのかな??
安定するなら安定を希望します。

メール送受信。結構需要が高いらしく、
多くの人に使ってもらっているようです。
せっかく使ってもらってるならより安定したものを使ってもらいたい。

なでしこのメール送受信命令を使った版と、
ソケットを使って自作した版の二つのものを用意しようか検討中。

3 Comments

  1. 少し後向きな対症療法的アイデアですが、中断ボタンのダイヤログを最小化してしまい、ボタン操作が出来ないようにしてしまえば、フリーズ回避はできますネ。

    “メールホストは、「smtp.xxx.com」¶” &
    “メールIDは、「xxxx」¶” &
    “メールパスワードは、「xxxx」¶” &
    “メール差出人は「xxx@xxx.com」¶” &
    “メール宛先は「zzz@zzz.jp」¶” &
    “メール件名は「なでしこのテスト」¶” &
    “メール本文は「こんにちは!¶” &
    “なでしこでメール送信のテストです。」¶” &
    “!母艦設計=「母艦の可視はオフ」¶” &
    “母艦を最小化¶” &
    “メール送信。終わる。”

    それとは別ですが、インスタントWebからだと、需要の高い「メールを送信」など重宝なスクリプトがほぼWeb非互換のため使えません。そこで「なでしこ」プラグインがその代替えに使えるのではと期待しました。
    しかし、残念ながら、メール送信初め色々使えませんでした。FM Web Publishing.exe が完全にフリーズしてしまい、ブラウザもタイムアウトしてしまいその後はFMとの交信は一切不能となってしまいます。
    これの回避は、なでしこプログラム.nakoをプラグインで外部書き出しして、それをやはりプラグインでプログラム.nakoを起動(外部vnako.exeでメール送信)、するとIWPからリモートでメール送信が可能となります。

    この手法を使って色々試してみたいと思っています。
    例えば、cnako.exeにCGI機能(cgi.nako)があるようなので、画像ファイルのアップロードが、インスタントWebで出来ないかな?

  2. admin

    2008/12/2 火曜日 at 12:42:15

    >HIROさん
    ありがとうございます。
    実は私もそれを考えたのですが、
    プログレスバーはほしかったり・・・。
    あちらが立てばこちらが立たずで。。。

    WEB公開は、MySQLへのシームレス接続を利用して完全にLAMPで運営しているので、インスタントWEBをつかったことがないのですが、なでしこつかえないのですね。これは有益な情報です。ありがとうございます。

    CGI機能だとパフォーマンスが気になるところではないでしょうか?windows環境でのCGIはどうももっさりした動きで個人的には苦手なのです。(インスタント公開でそこまで気にするかは目的にもよりますが)

  3. 【 なでしこプラグインでFilemakerのスクリプト実行 】
    の方に質問投稿させていただいたのですが、NoCommentのままでカウントアップされないようです。
    もしかしてお気づき願えないのではと思い、こちらへ失礼して確認投稿させていただきました。
    宜しかったらそちらに目を当していただけますでしょうか?

コメントを残す

Your email address will not be published.

*