PHPは何かと叩かれやすい言語。

私もPHP使う人間だが、
PHPだけを利用するのはあまりよくないと思っている。
個人的には、PHPはプログラミング言語というよりは、
ほかの言語での勉強や経験を、
実践の場で簡単にフィードバックできる「ツール」くらいの感覚で利用している。
その辺の議論は、ググるといっぱいでてくるので、ここまで。

「ツール」という言葉を出したとおり、
PHPは、良くも悪くもWEBで利用するには
とても便利な便利な関数がそろえられている。

この関数をJavascriptへユーザー定義関数として実装してしまおう!
というのが「PHP.js」です。

http://kevin.vanzonneveld.net/techblog/article/phpjs_licensing/

関数別に説明ページとソースがある。

すべての関数をまとめたJSファイルをダウンロードもできるようだが、
ほかのJSライブラリと重複する機能も多々あるので、
関数別にソースを拝借して、利用したほうがよさそうだ。

個人的にmd5()、file_get_contents(),basename(),dirname()あたりを良く使いそうな予感。