伊藤清徳の垂直落下式ムーンサルトプレス

PerlとかPHPとかMySQLとか...がんばっても8割だ。

Lua言語とは何ぞや?

大好きな言語「なでしこ」がVer.1.521からLua言語を内包した。

???Luaって何じゃ???
恥ずかしながら、知らなかった。

ググってみた。こんなサイトがあった。。。

ほうほう。組み込み向けも言語なのですな。。。
Cに組み込んだり、Delphiに組み込んだり。。。
しかも、PerlやらRubyやらより高速らしい。ほぉ。

言語体系は、
見た感じJavascriptとQuickBasic系の中間って感じかな?
無名関数なんかもつくれて、言語としてはかなり完成されているよう。
それでいて、やっぱりJSに似てるということで、初心者でも使えそう。

これはいい!早速覚えよう!!

なでしこは、非常に利用しやすくてしかも強力で、そして何より日本語で書けるプログラミング言語なのだが、Luaを内包したことで、なでしこならではの弱点をカバーできそう。(なんか CにSmalltalkのオブジェクト指向を内包したobjective-Cを思い出すね。)

ただ、Luaを使おうとすると、日本語プログラミング言語としての簡易さは揺らぐ?バランスよく使わなきゃ。

Luaって、Perlで言うところのCPANみたいなものはないのかなぁ。あれば、さらにいいんだけど。
というか、本当はなでしこにCPANみたいなものがあってほしいんだけどね。

LuaにCAPNみたいなものがあるなら、Filemaker用のLua実行プラグインをつくっても楽しいかも。

とりあえず、勉強しなければならないことが増えました。

2 Comments

  1. ありますよ!LuaRock です。
    http://www.luarocks.org/
    なでしこにもあるといいですよね(^v^

  2. admin

    2009/5/25 月曜日 at 1:06:32

    >クジラ飛行机さん
    お久しぶりです!
    コメありがとうございます。

    なんと!?Luaにもライブラリアーカイブあるんですね!?
    これはますます広がりそうな予感(^-^)/

    なでしこにもライブラリアーカイブご検討ください
    もちろん協力します!
    (私はDelphiの知識が薄いので、実際に出来た時のライブラリの寄贈くらいしかできませんが・・・)

コメントを残す

Your email address will not be published.

*