いろいろ仕事があったり、足をケガしたり、なんやかんやで、最近なでしこのFilemakerプラグインを使えてなかったのですが、先月久々に大きくバージョンアップがあったようなので使ってみました。


プラグイン自体に「vnako()」と「vnakofile()」関数が追加になっていました。

・vnako
Filemakerとは別プロセスでなでしこ本体のランタイムみたいなものを起動して、そこでなでしこスクリプトを起動する。

・vvakofile
vnako関数は引数の中に直接スクリプトを記述してそれを起動しますが、こちらは、引数になでしこスクリプトが記述されたテキストファイルのパスを書いて、それを起動するというもの。

別プロセスなので、他の従来の関数とは違い、返り値を得ることができません。
またプロセス終了を待たないので、スクリプト中に記述した場合は、起動だけして、そのままスクリプトは順に進められます。
終了を待つ関数と待たない関数があると良かったなぁと思ったり。特にvankofile。

別プロセスなので、MS-Office操作などを行うときは、各種セキュリティのブロックに配慮がいるかもです。ランタイム配布や別の人のPCで動かすときなんかとくに。


こちらでなでしこプラグインのダイアログ各種がFMのウインドウハンドルと関連付けられていないという話をしたのですが、関連付けがされて、FMのウインドウの後ろに回ってしまうということがなくなったようです!これは個人的にかなり嬉しいです!(全部のダイアログについて調べてはいませんが)


その他、

FMプラグイン版だとブラウザ要素クリック命令があるとうまく動きません。。。。これができれば、オープンのJS製WYSIWYGライブラリを使って、Filemaker上でWYSIWYGエディタが実現できるのですが・・・。近いうちに動くといいなぁ。

前からの懸案だった、メール周りの動作はこれからチェックします。

ということでVIVA!なでしこ!!