昨日、音生さんに伺った際に、
「PHPでヘンなHello,world出力とか面白いよね」
みたいな話があったのを思い出した。
 
MIME64エンコードから出力とか、
16進数から出力とか考えたけど、あるよなー多分。
って思って、もうちょっと考えて「BrainFuck」で出力したら面白いんじゃね!?
とか思って、調べたら、もうやってる人がいた(^-^; なんちゅー。。。
 


 
BrainFuckとは、冗談言語と呼ばれる種類のプログラミング言語で、実用性は皆無。
基本的にメモリのポインタ増減だけで命令を表現する、難読言語です。
 
BrainFuckでHello,world!を表現すると、
 

+++++++++[>++++++++>+++++++++++>+++++<<<-]>.>++.+++++++..+++.>-.
------------.<++++++++.--------.+++.------.--------.>+.

 
、、、、当然意味がわからん、、、、
 
まぁ、これを使ってPHP上で何か出力仕様という魂胆だ。
 


 
「PHP BrainFuck」でググったら、
なんと、PHP用のBrainFuckインタプリタがあった!
http://daniel.lorch.cc/projects/brainfuck/ 
 
ここにすでにサンプルとして、Hello,wordl!がある!!
 
が、あえて自分で書く!
 
インタプリタをダウンロードして解凍してできる「brainfuck.php」をrequire/includeして、
brainfuck()にBrainFuckの命令を引数として渡してやると、
返り値にインタプリタの実行結果が帰るので、それをecho()する。
 

<?php
include_once('brainfuck.php');
echo( brainfuck('+++++++++[>++++++++>+++++++++++>+++++<<<-]>.>++.+++++++..+++.>-.
------------.<++++++++.--------.+++.------.--------.>+.'));
?>

 
こんな感じです。


 
まったく使えないTipsですねwwww